ヘアサロン 美容院 美容室 : 神戸 東灘区 甲南山手駅 mille ミル

湯シャンについてのお話

こんばんは!

平田です(^-^)

はじめに

今回はいつものブログより

少し長いので興味がない方はスルーしてください(笑)



では、、、

最近雑誌やインターネットでちらほら耳にする

“湯シャン”という言葉、、、

皆さんはされたことがありますか?

今日は一美容師としての目線で

湯シャンについてお話をしたいと思います(^^)/


まず湯シャンの目的ですが

1.頭皮を乾燥させないため
2.化学物質を頭皮に触れさせないため
3.髪が本来の美しさを取り戻す


が主な理由です



まず1つ目の“頭皮を乾燥させないため”なのですが

頭皮が乾燥する原因の一つとして

シャンプーによる皮脂の取りすぎ が挙げられます

結論からいいますと

「シャンプーを使うことによって皮脂をとりすぎてしまう わけではありません」

市販品で売られている多くのシャンプーは

シャンプーに含まれている界面活性剤と呼ばれる

油を落とす成分の力が非常に強いです

その結果頭皮の油をとりすぎて乾燥するというような事になります

ですが すべてのシャンプーが皮脂を取りすぎているかといわれると

それは間違いです


美容室などで取り扱っているシャンプーは

この界面活性剤の強さが市販品に比べると弱いです

弱いというと汚れが落ちないような気がするのですが

人の皮脂はそこまで頑固な汚れではないので

少しの力でしっかり落ちます

なのでシャンプーすると皮脂を取りすぎる

という解釈は間違っています

もしシャンプーが原因で乾燥しているのであれば

シャンプー剤を見直すことをおススメします

スタッフに聞いていただければ

こちらから提案させていただきますので

お気軽にご相談ください(^^)/


2.の化学物質を頭皮に触れさせないためについてですが

今の時代 化学物質はありとあらゆるものに含まれています

なのでシャンプーだけをなくす

という行為に効果はあまり期待できないように感じます


3.の髪が本来の美しさを取り戻す

についてですが

人の皮脂はお湯だけでは完全に落ちません

とは言ってもある程度は落ちます

しかしこの 少し残る というところがポイントになります

少し残ると髪は油分が含まれて少しツヤツヤした状態になります

この段階だと髪がキレイになった

と思うかもしれません

しかし人間の皮脂は酸化していきます

酸化していくと 臭い が発生します

まだ臭いだけだといいのですが

この残っている皮脂に新しい皮脂がくっついて

より取れにくい 汚れ になってしまうのです

それが積み重なることにより

通常のシャンプーでは落ちないような塊になってしまします

すると

通常のシャンプーでは落ちない臭いの塊が発生してしまいます

もちろん全員の方がそうなるわけではないのですが

そういったことになりうる“湯シャン”を

安易に実行しない方がいいのではないか というのが私の感想です



もし、乾燥でかゆみが酷くて仕方ないという方でしたら

シャンプーを全くしないというよりは

たまにシャンプーをしない日を作る

くらいにしておいた方がいいのではないでしょうか?


最後まで読んでいただきありがとうございました!


LINE予約milleインスタ↓
https://www.instagram.com/mille.hair/
予約状況はこちら↓
      予約状況

まずはお友達追加をお願いします。
友だち追加

追加されてもこちらからは分からないのでお気軽にどうぞ!


 | HOME | 

mille

mille

JR甲南山手駅、山側西へ30秒の美容室です。
髪と体と心に優しいサロンをバージョンアップ中!

Categories

Entries

Trackbacks

Monthly


FC2Ad